寒いの?暖かいの??な時期はこのワザで乗り切ります

もう、コンパクトな部屋とか暮らしとか

全然関係ない話じゃない⁈と

つっこまれそうなテーマですが、笑、


防寒対策ばっちりの真冬よりも

寒さに振り回されがちな

(そして新生活に伴い気持ちもですよね)

この時期こそ、するっとスマートに

心身の健康を死守したいなと思います。


あ、死守っていう言葉を使ってしまった時点で
すでにスマートさは失ってしまってますけども。汗。





子供を2人抱えている今、何より大切なのは

やはり健康!


健康なくして、仕事(家事や子育ても含む)

は満足にできないし、

頑張って何とかなったとしてもやっぱり辛いし。


疲れもイライラでも何でも、

小さな芽のうちに対処するスキルを身につけるのが

今のわたしの最大のテーマです。



前回もこの時期の防寒対策について

熱く語ってしまったのですが


洋服をミニマムにしたい人に、あえて追加をお勧めしたい服 - COCO talk


春めいてきた時の薄着って本当コワい。

でも、3月中旬にもなればもうブーツは

履きたくないっていう気持ちもあるし

何なら足首だって出してパンプスとか履きたい。


なので、これまたベタですが

真冬から愛用している靴下用カイロを

パンプスに潜ませて乗り切ります。




ちなみに、真冬はタイツから浮かないように黒タイプを使います。




ただこれ、貼り方にコツがあるんです。

使い方の説明通りにつま先の裏に貼ってしまうと


ものすご〜く、足が疲れます!


つま先に貼ると足のアーチが崩れてしまうので、

1日これを貼って動き回ろうものなら

夕方には足がダルくて本当に辛い。


それを避けるために、カイロは絶対に

「土踏まず」に貼ってみてください。


確かに1番冷えを感じたつま先を温めるのが

良いのでしょうけど、土踏まずでも

充分に熱が脚に巡ります。


そして、歩きづらくなることもないし、

カイロの厚みで靴がキツくなることもないという

嬉しいおまけも。



この週末も寒かったですが、

このワザで難なく乗り切ることができました。


(百貨店でのお買い物に飽きた子供と

ビル風吹き荒ぶ屋上で遊ぶ・・・という、

冷え性には難易度高めのミッションもクリア!)


唯一の難点はカイロをストックしないと

いけないという事なんですが、

カイロは防災用品にもなり得るようですし

この時期冷えが気になる方に、

ぜひとも試してみてもらいたいです。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

洋服をミニマムにしたい人に、あえて追加をお勧めしたい服

この時期、四月からの新生活に向けて

(または生活が変わらなくても気分的に)

ワードローブを見直して、

ミニマムに整え中の方が多いと思います。




わたしも同じくなのですが・・・

ミニマムに削ぎ落としていく中でも

あえて「追加」をお勧めしたいアイテムが。

それが、ユニクロのウルトラライトダウン

コンパクトベストです。

ユニクロ|ウルトラライトダウンコンパクトベスト|WOMEN(レディース)|公式オンラインストア(通販サイト)


以前、この1着については記事を書いたのですが、

UNIQLO のダウンベストで寒さ対策もコンパクトに - COCO talk


本当に薄くて重ね着しやすいので

こまめに温度調節しやすいおりこうさん!



あまりにも良くて、ちゃっかり長袖タイプも購入。


ユニクロ|ウルトラライトダウンコンパクトジャケット(キルティング)|WOMEN(レディース)|公式オンラインストア(通販サイト)


年末から2月にかけての極寒の時期は

コートの下にこの2枚を重ね着!

まさかの二枚重ねも、薄手だからモコモコしなくて

見た目も着心地も問題なし。


あ、裏技としては、スウェットの下に

ベストを忍ばせても周囲からは

全く気付かれません。



春っぽい格好がしたくなるこの時期に

あれ⁉︎夕方から冷えてきたな〜とか、

意外と風が冷たかったな〜春服は失敗だったか・・・

なんて心の中で呟く事多くないですか??

(はい、わたしのことです)


張り切ってお花見して風邪をひいてしまったり。



バッグにこのコンパクトダウンを潜ませておけば

あーしまったなーと思う前にぬくぬくできます。



特に、小さなお子さんがいるママには

全力でお勧めしたいです。


子供を公園に連れて行く時には荷物も軽くしたいし

服装もあれこれ迷っているヒマなく出発!

なんてこと、多いと思います。


薄いので、重ね着しても抱っこ紐が

キツくなってしまう心配もなし。

(洋服が変わる度に抱っこ紐の長さを調節するのは

耐えきれない面倒さですよね・・・)


まだまだユニクロの店頭にありますし、

そろそろセールになっているのでは⁈


正直、2枚買い揃えると1万円するので

セールで手に入れる人が羨ましい(笑)



定番中の定番の品ではありますが、

わたしのように食わず嫌いだった方にも

ぜひ手に取ってみてもらいたいです。



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

悪しき習慣を手離すことで、身体の不調も断捨離したい !

昨年は、次男の出産に始まり

ペットの大病、長男の赤ちゃん返り・・・


そして、今の生活がようやく軌道に乗ってきたな〜

と思った矢先のぎっくり腰!

(これがラスボスだった・・・(滝汗)


そんな1年でしたが


男の子2人を育てる母として、

怪我や病気に負けていられない!



今はまだ腰が辛い事が多く、

マイナスからのスタートではありますが

35歳という年齢、そして厄年でもあり(笑)

自分と向き合う良い節目かなと思っています。




自分の事というと、

昨年始めた「ながら食べ」という

恥習慣はほぼほぼ卒業できました。


すごく爽快です・・・!


暮らしを見直して、恥ずかしい習慣とコンプレックスを断捨離する - COCO talk



自分のケアのために

例えばジムに通うとか、そこまで時間を

掛けることは現時点では難しいのですが

悪しき習慣を手放すことで

少しずつ前進していきたいです。


そう、モノだけでなく、コトもミニマルに!



今年に入ってから試しているのが、

「お腹いっぱい食べる」を断捨離すること。


え、当たり前ですか(滝汗)

わたし、普段は大食いなタイプではないですが

面倒なイベントとか、ストレスか溜まると


めっちゃめちゃ!!!

ドカ食いします。


白状すると、板チョコ1枚なんてペロリだし

ケーキも3つとか余裕です。

チョコ系とチーズとかを交互に並べて

甘い→しょっぱい→甘い→・・・

の無限ループに胃もたれするまで溺れるのが

至福のひと時。


そんな恥ずかしい、けど大好きな習慣ですが

歳のせいか、これをやると風邪を引くように

なってきました(当たり前か‼︎)


食べ過ぎだよ〜やっちゃった〜となるのは

大抵子供達が寝た後。

やれやれ、ちょっとひと息つきますか・・・

の時間が、危ないんですよね。



なので、子供達と一緒に寝てしまうことで

夜のドカ食いを強制的に避けるようにしています。

睡眠時間の確保というミッションも達成できるので

この時期にしては珍しく、風邪も引いていません。


ただ、今は育休中なので、

ストレスも人生で1番少ない⁉︎時期だからこそ

こんな簡単にドカ食いを回避できている気も。


問題は4月以降、そして気持ちもドヨーンと

してくる梅雨をどう乗り切るかだなと思っています。


復職してみて改めて気付くことも多いと思いますが

不都合が多くなるほど、忙しくなるほど

自分を振り返って、余分なコトを減らしていく

これだけは忘れないようにしたいです。


人生を変える幸せの腰痛学校 ―心をワクワクさせるとカラダの痛みは消える

人生を変える幸せの腰痛学校 ―心をワクワクさせるとカラダの痛みは消える

このブログを読んだ方が教えてくれた本。
腰痛が辛くて沈んでしまいそうな時に読み返しています。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

シンプルに暮らせば、アクセサリーは2種類のピアスだけで楽しめる

お久しぶりのブログになってしまいました。

また、マイペースに更新していきたいと思います。



年末年始、普段と違う所にお出掛けという機会も

増える時期ですね。

お洒落下手なわたしですが、

アクセサリーをたった2つに絞ることで

余計な迷いもなくなり、その2つのピアスを

見るだけで満たされた気持ちで過ごしています。


そんな、アクセサリーについての想いを

書きたいと思います。




アクセサリー選びに迷走していた二十代。


友達やモデルさんが着けているのを見て

素敵だなと思って真似をしても

自分が着けると何だか違う…。


冷静に考えれば当然なのですが、体型によって

アクセサリーも似合う似合わないがあるんですね。


骨格診断も、あと20年早く出会えていたならなぁ(笑)


わたしの体型はストレートタイプなので

華奢だったり、キッチュな感じのアクセサリーは

似合わない。


今は、子供達がまだ小さくて

ネックレスは着けない前提で暮らしているのもあり

アクセサリーはピアス2種類だけを愛用しています。


1つは一粒ダイヤのシンプルなタイプ。

30代になる記念に、一粒0.15カラットのものを

購入しました。


(40代になったら、もう一回り大きいものに

買い替えるのが、密かな野望です)


実は、一年のうち363日くらいは

このピアスを着けて過ごしてます。笑。


一粒ダイヤはカジュアルにも畏まった場にも

違和感ないし、合わない洋服もないので

本当に便利。


30代になってくすみがちな顔色も、

ダイヤの輝きがカモフラージュしてくれている、

はず!w


もう一つ持っているのは、一粒パールのもの。

大きめの方が幅広い服装に合うかなと思い

8ミリのものにしました。


(コットンパールも憧れなんですが、

骨格がストレートなためか、カジュアル素材は

やはり似合わず・・・哀)



先日、久しぶりにお気に入りのレストランに

行く機会があったので、特別感を出したくて

一年ぶりくらいにパールのピアスを

着けて出掛けました。


そうしたら・・・

すごーく・・・

すごくすご〜〜く!!

ウキウキ嬉しい気持ちになったんです。



普段しているダイヤのピアスも

毎日鏡で自己満に浸れるくらい(苦笑)

気に入っているのですが、

ときには違うお気に入りを着けてみるのも

気持ちがリフレッシュできますね。



指輪もネックレスも好きですが、

シンプルなピアスは

身体のサイズや流行の変化を気にせず使えるので

上質なものを揃えても結果お得な気がします。


顔に近いところだけに、ガラッと印象を変える

効果もピカイチですし。



アクセサリーは洋服以上に

その人となりが出るアイテムだと思うので

これからも大切に、楽しみながら

お付き合いしていきたいなと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

出来そうにない、と思ったときでも出来る断捨離

自宅に戻ってから数日。


先日の記事でも書いたように、

断捨離がグッと高まっていたため

ミニマルな生活にぐっと近付ける究極の体験⁉︎ - COCO talk

家中のものに目を光らせ(笑)

そろそろと断捨離をしています。



見た目も中身もすっきりを目指したいものです



本当はバーンと断捨離したいところですが

なにぶん腰も痛いですし(汗)

ヘルプで来てくれている義母に不審に

思われないよう、「そろそろ」と。



この3日ほどで断捨離したものは・・・


・サングラス
→20代の頃、若気の至りで購入。
デザインも気に入っていなかったので、
なぜまだ持っていたのか謎・・・。


・度なしメガネ
→紫外線アレルギーに悩んでいた頃に購入。
たぶん、購入してから5年で2回くらいしか
使っていない(汗)。
UVカット効果のあるコンタクトにしたので
多分、未来永劫使わないため手放し。


・アクセサリー
→学生の頃使っていたネックレスや、
結婚式で着用したイヤリング。
ネックレスは、当時はネックレスが似合う友人に
憧れて無理無理使っていたけれど、
華奢なものは体型的に合わないと分かったので
もう使うこともない。
イヤリングも思い出の品と思い持っていたけれど
それ自体が特に気に入っているわけでもなく
ピアスが大好きなので、手放し。


・アクセサリー用のポーチ
→これまで持っていた、数少ないアクセサリーを
保管していたけれど、アクセサリーを断捨離したら、
何と残ったのはピアスだけだったため
(これはまた後日記事に書きたい)
ポーチ自体が不要に。


・母乳パッド
→もう次男も10ヶ月になったし、母乳パッド自体
ズレやすくて使うのが苦手なため。


・部屋着のカーディガン
→昨日まで着ていたけれど、着替えた時に
何と脇に大きな穴が。これまでありがとう。




あれ、気持ちはかなりすっきりしたから

もっと色々断捨離した気になっていたのに

実際はこんなものだったか(笑)



そして、数年物の死蔵品がまだあったことに驚愕。



甘い・・・!

コンパクトな部屋の住人ともあろうものが、

詰めが甘過ぎますね。



もう年の瀬感も盛り上がってきましたし、

年内に家中のものを見直したいという

目標ができました。



子供達の世話でバタバタしがちだし

腰痛という言い訳もあり、

どうしてもアクションを起こすことが難しい、

面倒だと思ってしまいがち。


でも、わたしの場合であれば、

着替えを取りに行ったついでにクローゼットの

引き出しの中を少し見直してみるとか

「ついで」を利用して、

少しずつ断捨離を進めました。



何となく、断捨離って1人、もしくは主人と

2人の時じゃないと出来ないと思い込んでいましたが

工夫と意識の持ち方次第なんだなと実感しました。



この記事を書いていたら、もっともっと

できるって思えてきた(笑)



年末の大掃除の手間を最小限にするためにも、

この謎のパッションをキープしたいものです。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

ミニマルな生活にぐっと近付ける究極の体験⁉︎

実は、腰の状態が思った以上に悪く、

緊急入院していました。


10ヶ月前には出産で入院したし、その前はツワリで長期入院。

この半年くらいで、これまでの人生で

かつてない頻度で入院してます(滝汗)。



そして、その度に思うのが

「(入院のために持ち込んだ)たったこれだけの

荷物があれば、本当は不自由なく

暮らしていけるんだよなぁ」

ということ。


これだけ毎日ものを増やさないように

気を付けて生活していても、入院すると

まだまだ削ぎ落とし足りないってことに

気付かされるんですよね。




トランク1つに収まる量に・・・なんて聞いたことあるけど
入院中はそれよりもっと削ぎ落としておかないと不便です
機内持ち込み用トランクならちょうどいいかも



もちろん、家事はしないし、

基本はベッドで寝ているから

使うものが少ないのは当たり前だとは

思うのですが。


例えばマグカップ。

わたしは自分用を3つ持っていて、

気分によって使い分けています。


でも入院すると、いやいや一つでいいよね〜。

気に入ったの一つで充分!と毎回思います(汗)


現実的には食洗機に入れて使えない時もあるし、

どれも超気に入っているものなので

手放すつもりもないのですが、

それでも2個で充分かなと思います。


いつか、3つのうちどれかが割れてしまったら、

買い直さずに2つで暮らす予定です。



こんな感じで、身の回りのものを見直す

いいきっかけになります。


(わたしは生命に関わることのほぼない理由で

入院しましたが、重病の方、大変な治療に

励んでいらっしゃる方であれば 、この限りでは

ないと思います。あくまでわたしの場合です。)


パジャマや下着も、長期入院した際に

数が少ないほど管理が楽なことに気付き、

パジャマは2セット、下着も3セットまで

減らしました。


収納場所もとらないし、

溜め込む前に自然に洗濯しようと思うので

自宅に戻ってからも本当に楽になりました。



退院時の荷物も、手伝いに来てくれた義母に

「これだけでいいの??」

と確認されるほど(笑)。


小さなエコバッグ1つに収まってしまう量

だったので、すごく楽でした。


定番のBAGGUですが、スタンダードよりbabyサイズのほうが
絶対使いやすいと思う。
スーパーのカゴ7割分の荷物が入れられる大きさです。



あとは、どうしても自由度が低くなる入院生活。

自分で選べる日用品は、気に入ったもの、

気分が上がるものを使うかどうかで

快適度にものすごく差が出ます。


普段の生活でも言わずもがなですが、

ゆっくり1人になることも難しい入院中は

自分で選べるものは大好きなものを選び

少しでも自分の空間で寛ぎたいと

本能に近い感覚で思っていました。


気になっていたバームを使ってみたり、

下着も、入院では思った以上に人目に触れて

しまうので、この際買い換えるのも

アリだと思います。


(下着は大好きなんですが、

毎日身に付けていると、見慣れてしまうからか

気付いたら他人に見せるのが恥ずかしいくらい

ヨレちゃってたりしませんか(汗)?)



もちろん、入院中は自分で買い物はできないので

オンラインショップで注文して

主人に持って来てもらっていました。

忙しい男性にとっては時間的にも気持ち的にも

ハードルが高いコスメや下着のお買い物は

やはりネットが便利ですよね。


病院てすごく乾燥しているから、目元まで使えるバームは
助かりますよね


クナイプ・ジャパン クナイプビオ オイルバームローズ 50g

クナイプ・ジャパン クナイプビオ オイルバームローズ 50g

これ、美容家の石井美穂さんがインスタでお勧めされていて
今とても気になってます



ようやく退院し、まだペンギンのような歩き

しかできませんが、

家中の荷物の見極めをしたくて仕方ない(笑)。



身体のケアと並行しつつ、

断捨離も加速していきそうです。


腰の痛みも断捨離できたらいいのにな・・・(笑)



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

断捨離で迷ったときにサクサク進めるようになる基準

昨日の記事でも書きましたが、

IKEAで予定外の買い物をしたりして

(予定外でない買い物もいろいろと・・・)

ワサッとものが増えました。



実は、2週間くらい前から

時間を見つけては荷物の見直しと

処分を続けていました。


空間を開けるとそこに新しいものが

入ってくるというけど、まさにこのことですね。


空間、開けておきたいんだけど(汗)



いる?いらない?という見極めは

日常的にしているのですが、

何年もグレーゾーンのままのモノは

断捨離も全くはかどらない!のですよね。


でも、今回のわたしは一味違う(笑)。


この、グレーゾーンのモノたちも

サクサク断捨離が進んだんです。


子供が産まれる前に買った陶器の置物とか、

手放せないけどいつ使うの??

なんていう、4年以上グレーゾーンにいた重鎮達も

今回は手放しの対象に。


それを助けてくれたのは、携帯の写メでした。





我が家の場合、完全に個人のものでない限り

夫婦で相談してから手放す、という

暗黙のルールがあります

(主人はなるべく捨てたくない派なので)。


そのルールに則り、毎日のように

写メ付きのLINEを送っていたのですが

(頑張って返事してくれた主人に感謝・・・)

撮った写真を眺めていると、

「あ、これはもういいかな」と自分の中の迷いが

スッとなくなる瞬間がありました。


手に取っても悩んで決めきれないものでも、

写真にすると冷静に、客観的に見れるよう。


すっごーくすごく気に入ってた置物も、

写真で見て初めて、今の部屋のテイストには

合わないことが分かって、

サーッと熱が引いていくのを感じたり。

(自分のクールな一面を発見。笑。)


なので、主人に相談しなくていいものも

パシャパシャ写メを撮っては

残す、残さないをサクサク決められました。


この方法に味をしめ、今回手を付けられなかった

収納も、早く写メを撮りたくて仕方ない(笑)


我が家もガラーン収納・・・

実現は難しくても、目指していきたいです。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村