出来そうにない、と思ったときでも出来る断捨離

自宅に戻ってから数日。


先日の記事でも書いたように、

断捨離がグッと高まっていたため

ミニマルな生活にぐっと近付ける究極の体験⁉︎ - COCO talk

家中のものに目を光らせ(笑)

そろそろと断捨離をしています。



見た目も中身もすっきりを目指したいものです



本当はバーンと断捨離したいところですが

なにぶん腰も痛いですし(汗)

ヘルプで来てくれている義母に不審に

思われないよう、「そろそろ」と。



この3日ほどで断捨離したものは・・・


・サングラス
→20代の頃、若気の至りで購入。
デザインも気に入っていなかったので、
なぜまだ持っていたのか謎・・・。


・度なしメガネ
→紫外線アレルギーに悩んでいた頃に購入。
たぶん、購入してから5年で2回くらいしか
使っていない(汗)。
UVカット効果のあるコンタクトにしたので
多分、未来永劫使わないため手放し。


・アクセサリー
→学生の頃使っていたネックレスや、
結婚式で着用したイヤリング。
ネックレスは、当時はネックレスが似合う友人に
憧れて無理無理使っていたけれど、
華奢なものは体型的に合わないと分かったので
もう使うこともない。
イヤリングも思い出の品と思い持っていたけれど
それ自体が特に気に入っているわけでもなく
ピアスが大好きなので、手放し。


・アクセサリー用のポーチ
→これまで持っていた、数少ないアクセサリーを
保管していたけれど、アクセサリーを断捨離したら、
何と残ったのはピアスだけだったため
(これはまた後日記事に書きたい)
ポーチ自体が不要に。


・母乳パッド
→もう次男も10ヶ月になったし、母乳パッド自体
ズレやすくて使うのが苦手なため。


・部屋着のカーディガン
→昨日まで着ていたけれど、着替えた時に
何と脇に大きな穴が。これまでありがとう。




あれ、気持ちはかなりすっきりしたから

もっと色々断捨離した気になっていたのに

実際はこんなものだったか(笑)



そして、数年物の死蔵品がまだあったことに驚愕。



甘い・・・!

コンパクトな部屋の住人ともあろうものが、

詰めが甘過ぎますね。



もう年の瀬感も盛り上がってきましたし、

年内に家中のものを見直したいという

目標ができました。



子供達の世話でバタバタしがちだし

腰痛という言い訳もあり、

どうしてもアクションを起こすことが難しい、

面倒だと思ってしまいがち。


でも、わたしの場合であれば、

着替えを取りに行ったついでにクローゼットの

引き出しの中を少し見直してみるとか

「ついで」を利用して、

少しずつ断捨離を進めました。



何となく、断捨離って1人、もしくは主人と

2人の時じゃないと出来ないと思い込んでいましたが

工夫と意識の持ち方次第なんだなと実感しました。



この記事を書いていたら、もっともっと

できるって思えてきた(笑)



年末の大掃除の手間を最小限にするためにも、

この謎のパッションをキープしたいものです。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

ミニマルな生活にぐっと近付ける究極の体験⁉︎

実は、腰の状態が思った以上に悪く、

緊急入院していました。


10ヶ月前には出産で入院したし、その前はツワリで長期入院。

この半年くらいで、これまでの人生で

かつてない頻度で入院してます(滝汗)。



そして、その度に思うのが

「(入院のために持ち込んだ)たったこれだけの

荷物があれば、本当は不自由なく

暮らしていけるんだよなぁ」

ということ。


これだけ毎日ものを増やさないように

気を付けて生活していても、入院すると

まだまだ削ぎ落とし足りないってことに

気付かされるんですよね。




トランク1つに収まる量に・・・なんて聞いたことあるけど
入院中はそれよりもっと削ぎ落としておかないと不便です
機内持ち込み用トランクならちょうどいいかも



もちろん、家事はしないし、

基本はベッドで寝ているから

使うものが少ないのは当たり前だとは

思うのですが。


例えばマグカップ。

わたしは自分用を3つ持っていて、

気分によって使い分けています。


でも入院すると、いやいや一つでいいよね〜。

気に入ったの一つで充分!と毎回思います(汗)


現実的には食洗機に入れて使えない時もあるし、

どれも超気に入っているものなので

手放すつもりもないのですが、

それでも2個で充分かなと思います。


いつか、3つのうちどれかが割れてしまったら、

買い直さずに2つで暮らす予定です。



こんな感じで、身の回りのものを見直す

いいきっかけになります。


(わたしは生命に関わることのほぼない理由で

入院しましたが、重病の方、大変な治療に

励んでいらっしゃる方であれば 、この限りでは

ないと思います。あくまでわたしの場合です。)


パジャマや下着も、長期入院した際に

数が少ないほど管理が楽なことに気付き、

パジャマは2セット、下着も3セットまで

減らしました。


収納場所もとらないし、

溜め込む前に自然に洗濯しようと思うので

自宅に戻ってからも本当に楽になりました。



退院時の荷物も、手伝いに来てくれた義母に

「これだけでいいの??」

と確認されるほど(笑)。


小さなエコバッグ1つに収まってしまう量

だったので、すごく楽でした。


定番のBAGGUですが、スタンダードよりbabyサイズのほうが
絶対使いやすいと思う。
スーパーのカゴ7割分の荷物が入れられる大きさです。



あとは、どうしても自由度が低くなる入院生活。

自分で選べる日用品は、気に入ったもの、

気分が上がるものを使うかどうかで

快適度にものすごく差が出ます。


普段の生活でも言わずもがなですが、

ゆっくり1人になることも難しい入院中は

自分で選べるものは大好きなものを選び

少しでも自分の空間で寛ぎたいと

本能に近い感覚で思っていました。


気になっていたバームを使ってみたり、

下着も、入院では思った以上に人目に触れて

しまうので、この際買い換えるのも

アリだと思います。


(下着は大好きなんですが、

毎日身に付けていると、見慣れてしまうからか

気付いたら他人に見せるのが恥ずかしいくらい

ヨレちゃってたりしませんか(汗)?)



もちろん、入院中は自分で買い物はできないので

オンラインショップで注文して

主人に持って来てもらっていました。

忙しい男性にとっては時間的にも気持ち的にも

ハードルが高いコスメや下着のお買い物は

やはりネットが便利ですよね。


病院てすごく乾燥しているから、目元まで使えるバームは
助かりますよね


クナイプ・ジャパン クナイプビオ オイルバームローズ 50g

クナイプ・ジャパン クナイプビオ オイルバームローズ 50g

これ、美容家の石井美穂さんがインスタでお勧めされていて
今とても気になってます



ようやく退院し、まだペンギンのような歩き

しかできませんが、

家中の荷物の見極めをしたくて仕方ない(笑)。



身体のケアと並行しつつ、

断捨離も加速していきそうです。


腰の痛みも断捨離できたらいいのにな・・・(笑)



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

断捨離で迷ったときにサクサク進めるようになる基準

昨日の記事でも書きましたが、

IKEAで予定外の買い物をしたりして

(予定外でない買い物もいろいろと・・・)

ワサッとものが増えました。



実は、2週間くらい前から

時間を見つけては荷物の見直しと

処分を続けていました。


空間を開けるとそこに新しいものが

入ってくるというけど、まさにこのことですね。


空間、開けておきたいんだけど(汗)



いる?いらない?という見極めは

日常的にしているのですが、

何年もグレーゾーンのままのモノは

断捨離も全くはかどらない!のですよね。


でも、今回のわたしは一味違う(笑)。


この、グレーゾーンのモノたちも

サクサク断捨離が進んだんです。


子供が産まれる前に買った陶器の置物とか、

手放せないけどいつ使うの??

なんていう、4年以上グレーゾーンにいた重鎮達も

今回は手放しの対象に。


それを助けてくれたのは、携帯の写メでした。





我が家の場合、完全に個人のものでない限り

夫婦で相談してから手放す、という

暗黙のルールがあります

(主人はなるべく捨てたくない派なので)。


そのルールに則り、毎日のように

写メ付きのLINEを送っていたのですが

(頑張って返事してくれた主人に感謝・・・)

撮った写真を眺めていると、

「あ、これはもういいかな」と自分の中の迷いが

スッとなくなる瞬間がありました。


手に取っても悩んで決めきれないものでも、

写真にすると冷静に、客観的に見れるよう。


すっごーくすごく気に入ってた置物も、

写真で見て初めて、今の部屋のテイストには

合わないことが分かって、

サーッと熱が引いていくのを感じたり。

(自分のクールな一面を発見。笑。)


なので、主人に相談しなくていいものも

パシャパシャ写メを撮っては

残す、残さないをサクサク決められました。


この方法に味をしめ、今回手を付けられなかった

収納も、早く写メを撮りたくて仕方ない(笑)


我が家もガラーン収納・・・

実現は難しくても、目指していきたいです。




にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

IKEAで禁断のまとめ買いと使い勝手のいいジッパーバッグ

まだ動けていた(笑)、3連休の最終日。


フラリと立ち寄ったIKEAで、

欲しいものだけサクッと買って帰るつもりが

やってしまった〜(猛省)!


完全に計画外に、

にゃんこ先生を連れ帰ってしまいました。




ジッパーバッグです。




うぅぅ・・・箱も可愛い・・・



人気があるみたいで、季節によって

色々な柄が出るのですが、もしかしたら

これは、ハロウィンの残りだったのかな??


実は我が家は黒猫を飼っているので

黒猫アイテムに弱いんです。


毎年、ハロウィンの時期には

黒猫アイテムにうっかり手を出さないよう

気を付けているんですが・・・


ハロウィンが終わってほっとしていたら、

まんまとやらかしてしまった。笑。



このジッパーバッグ、ズボラで探し物が苦手な

我が家では欠かせないアイテム。


色と柄はしょっちゅう変わります


手の平サイズの小さなものから、

畳んだワイシャツが入れられる大きなものまであって、

出掛ける時に子供用のおやつを入れたり

旅行の時は洋服はもちろんハンカチ類も

これに仕分けして持って行きます。


透明で、中に何が入っているか一目瞭然なのが

いいんですよね。


あと今は、次男が長男の小さなおもちゃ

(ビーズとか、拾ってきたドングリとか)

を口に入れて遊びたがるので、

このジッパーバッグに入れて次男に触らせています。

袋ごとしゃぶって満足してくれるので大助かり。



長男のおもちゃ収納にもこんな感じで大活躍


普段一番減りが早いのが2.5Lのタイプで、

この黒猫ちゃんはまさにその大きさだったので

ついついまとめ買いしてしまいました。


しかも、3箱も。

(主人には2箱で充分じゃない?と言われたのに

いや、これは3箱でしょ!と言いきりました(滝汗)


一箱に15枚入りなので、トータル45枚。


このくらいなら、すぐ使い切っちゃうよ?

なーんて思ってしまった・・・

我ながら浅はか(汗)



やっぱりIKEAって、私にとっては

買う予定のないものまで買わされてしまう

魔境なんですよね。

(失礼極まりないこと言ってますけど、大好きです)





にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

まさかの事態!非常時も強いシンプルな部屋

今朝、長男を保育園に送り、

次男を寝かしつけ、

洗濯物を干していたら・・・


ぎっくり腰になりました(滝汗)。



歩くことはおろか、コンパクトな洗面所からも

出られないという、まさかの事態。


幸い、2時間後には両親が助けに来てくれたので

何とか生き延びることができました。

(まだ、ほぼ寝たきり状態ですが・・・)



両親が自宅に来てくれるのは

次男の出産以来で久しぶりでしたが、

今回のような非常事態も

日頃シンプルな生活を心掛けていることで

作業もしやすかったようです。


とくに助かったな〜と思った点はこちら。



☆ 床にものを置かない


床へのものの直置きは、

恐ろしいほど部屋のごちゃごちゃ感が増すので

普段からとにかく避けています。


特に今は、次男がハイハイで部屋を徘徊、

そして何でも口に入れたい時期。


何も置いておかないことで、

何か赤ちゃんNGなものが落ちていても

すぐに気付けるというリスクヘッジも兼ねています。


今日も、急に次男の相手を両親に丸投げ!

という状況になったけれど、

安心して託すことができました。


いきなり孫を任された両親にとっても

安全面に必要以上に気を張らなくてよければ

だいぶ楽なはず。



☆ 収納ボックスは透明、または大きくラベルを


キッチンの戸棚の収納ボックスは透明なのですが

中に何があるのか見渡しやすいので

両親も探していたものを見つけやすく

スムーズに作業していました。

(動けないため写真も撮れず・・・(悔)



また、薬などは無印の引き出しに入れていますが

「薬」とでかでかとラベリングしておいたおかげで

老眼の両親でも問題なしでした。



※写真はお借りしました
理想はこんな控えめなラベリングです・・・


これが、おしゃれさ優先でラベルなしとか、

小さく「medicine」とか買いてあったら

おそらく両親は「??」でした。


いや、そういうラベルを否定するわけではなく

好きというかむしろ憧れなのですが、

我が家は主人がそういう表記に

適応できないタイプのため、

日本語ででかでかと!が鉄則。


今回はそれが功を奏しました。



ぎっくり腰自体はとんでもなくしんどいですが

普段スッキリを心掛けてきたことが

自分を助けてくれたな〜と

呑気にも嬉しくなってしまいました。



さ、これから明日以降どうやって生き延びるか

考えます〜(汗)



にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

暮らしを見直して、恥ずかしい習慣とコンプレックスを断捨離する

次男の出産を機に加速してきたシンプルな生活。


今もちょこちょこと断捨離を続け、

シンプルに整え続けているのですが
コスメの断捨離とコンパクトな部屋の住人にあるまじき悩み - COCO talk

最近、何だかこう…もうひと越えしたい!

まだまだすっきりし足りないんだ〜!


という気持ちが止まらないんです(笑)


多分、次男が部屋を動き回るようになって

落ち着ける時間が減ってきたので

心の余裕もなくなっているのかなと。


でも、こういう時こそ無駄の見直し、

シンプル化のチャンスなんですよね。


そこで、11月に入ってからチャレンジしているのが

食事(おやつを含む)の食べ方の見直し。



時間に追われないように…と気を付けていても
すぐ追われてしまう(汗)のが現実。
お茶やお菓子片手に大好きな雑誌をめくる時間は本当に至福。


収納でも持ち物でもなくて、

自分の暮らし、習慣の見直しです。


というのも、部屋が整い切らないのは

自分の気持ち、というか思考が整っていないから

ではないかと思って。


部屋には心の状態が表れるって言いますし。



まず止めてみたのが

雑誌やスマホを見ながらの食事。


恥ずかしながら、これ、中学生の頃からの

習慣なんです。


何しろ本が大好きなもので…

何かを読んでいないと落ち着かなくて。


Kindleスマホで読むことも多いので、

スマホに釘付けな時間もかなりありました。


とてもじゃないけど子供には見せられない姿だし

飲食店でそういう人を見掛けると

素敵ではないな〜と思っているんですよね。


そして、子供が一緒の時や

外出先では絶対にしない、という

見栄っ張り(滝汗)。



この、人生の半分以上の期間こっそり続けていた

かっこ悪い習慣、

密かなコンプレックスになっていた習慣に

さよならすることにしました。



伝統のあるものに弱いわたしには、今月の&プレミアムに
ツボを押されまくりました(笑)
15個くらい欲しいものを見つけてしまった…
物欲ってほんとに底無しですね。


始めてまだ5日目ですが、

これまでお腹が減ったらササッと済ますものだった

食事が、とてものんびりできる時間になりました。

貴重なリフレッシュである

大好きな本を読む時間がなくなるから、と

ながら食いしていたのに、

食事に集中して過ごしたほうが

リフレッシュできると感じています。


あと、子供に作った残り物を食べるにしても

七味を少しかけてみるとか、

より味を楽しんで食べるようになりました。


自分がみっともない事をしていないっていう

気分の良さもあります。


こんな低レベルな習慣の見直しが

お部屋のすっきりに直結することは

ないと思いますが、

長年の恥ずかしい習慣を断ち切れそうなこと、

数日だけでも全くしていないというのは

本当に気持ち良く、自信に繋がりました。


小さな習慣

小さな習慣

習慣が人を作るなんて言葉も聞いたことあるし…
この本が気になります



部屋もそうだし、自分自身も…

すっきりへの道のりは簡単ではないけれど

コツコツ目指していかなければですね。



にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

モヤモヤしたときの洗面所の断捨離

ここ何日か、すっきりしない気分が続いていたので

洗面所の収納を見直しました。




※画像はお借りしました
こんな洗面所に憧れる…!
妙にイソップが買いたくなってくる写真(笑)



キャビネのわたし専用の棚には、

お風呂上がりや身支度の時にさっと取れるよう

最低限のものだけ置いています。



見直し前は、こんな感じでした。



実は、左端のはタッパー。

写真でも変な存在感を放っていますね(笑)


前に洗面所を整理した時に、

どんなケースで収納しようか迷って

タッパーで試したのがそのままになっていました。


使い勝手に不満はなかったけれど、

やはりタッパーというのは…(汗)


100円ショップで見つけた

透明で高さのないケースに替えました。



全体で見るとこんな感じ。

見た目もすっきりしました。



敏感肌でコスメは見た目よりも機能重視なため、
なかなか統一感を出すところまではいかないです



そして、タッパーに入っていたモノ達には

さようなら。


必要、と思って取っておいても

やはり時期を見て見直さないといけないですね。


・ピアスホール用の薬
(処方してもらってからかなり時間が経ってる)

・残りがほとんどない日焼け止め

・残り少ないボディクリーム
(手に取ってすぐに踵に塗って使い切り)


これからはケースが透明なので

断捨離するまでするまで溜め込まずに

こまめに見直しできるかなと期待してます。



ところでこの新しいケース、

タッパーのように高さがあるものにしようか

少し迷いました。


愛用しているアルジタルのクリームは

倒れやすいので、タッパーも高さがあるものを

使っていたんです。


アルジタル ブライトモイスチャライジング カモミールクリーム 50mL

アルジタル ブライトモイスチャライジング カモミールクリーム 50mL

愛してやまないアルジタル…!
エキナセアクリームはニキビなどのトラブル用なので
ミニミニサイズを常備しています。


でも、高さのあるケースだとアルジタルの

ミニチューブが取りづらく、

使いたい時にも面倒になって

使うのを諦めてしまうことが結構あったので

あえてこのケースにしてみました。


……でも、この記事を書いていて思いました。

これ、ケースいるのかな(笑)⁉︎



うん、これで充分な気がする。



ケースが必要ないところまで

手持ちのコスメの数を減らすことができて

嬉しい反面、

新しいケースいらなかったなぁ〜という

がっかり感もあり、複雑な気分です(笑)


新しいケースは、他に使える所がないか

見直してみようと思います。



にほんブログ村 住まいブログ 狭小住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村